チョッパーシーンに馴染みのあるエッジの効いたパターンを甲部に落とし込んだ「牛革ナーティーショートグローブ」。
アイボリー部分にはエイジングを施し(汚し加工)、やれた雰囲気を演出。
上質な素上げ牛革を使用し、平側の裁断は耐久性を考慮しガンカットを採用。

#1 Shape(シェイプ)


#2 Bolt(ボルト)